「コストコ大百科」と「コストコLifeベストバイ!」を買いました!

商品レビュー
スポンサーリンク

コストコ和泉倉庫店を週1で利用している
よーこ(@yocostcolove)です。

 

すっかり廃人化しております。

 

なぜなら

 

よーこ
よーこ

コストコに

いけないから!

と言うことで
コストコに行けない時は
皆さんどうやって過ごされていますか?
そんなときの私はというと

 

 

よーこ
よーこ

コストコ本に
癒されています!

普段本を全く買わない私が
なんと!
今年に入って2冊も
本を購入してしまいました。

 

 

しかも
2冊とも

よーこ
よーこ

コストコ本

 

実は
2冊ともポイントで購入したので
お金は実質かかっていないのですが
週1回だけ通っているだけでは
なかなか商品のことを
把握することが出来ないし
私目線ではなくて
いろんな方がどんな商品を購入して
どんな風に思っているのか?
と言うことが
すごく気になっていたので
「本を購入しよう!」
と思ったのです。

 

今回ポイントで無料で手に入る
と言うこともあり
思い切ってコストコ本を
初めてなのに2冊も
購入してみました!

 

と言うことで
わたしが買ったコストコ本
2冊ともレビューしたいと思います。

 

このレビューは
よーこの味覚や感覚で書いています。
「必ずしもすべての方に当てはまる」
というわけではないので
あくまでも参考程度にご覧ください!

 

わたしがコストコ本をレビューしようと思ったわけ

実は本を買う時に
ネットで色々と検索してみたのですが
コストコというだけで
色んな本がありすぎるし
沢山本がある中で
「これにしよう!」
と決断する
判断材料になる情報を
ネットで見つけることが出来ませんでした。

 

よーこ
よーこ

結局どの本も
似たり寄ったり
なのかな?

と思い
ネットの情報だけでは判断できず
結局本屋で
気になっていた本の内容を
確かめに行くことになったんです。

 

内容をネタバレすることは出来ませんが
私が
「ここに惹かれて購入しました」
と言う理由は書いても大丈夫かな?
と思ったので
今回レビューを書いてみようと思います。

スポンサーリンク

☆私が買った本1冊目

・コストコ大百科

2018年5月1日発行
晋遊舎ムック
880円+税

この本が私の手元に届いたのは
7月24日

 

・この本の評価

とにかくすごいボリュームで
掲載されている
商品量と情報量の多さ!!!
はぴか一でした。

 

読み応えばっちりな本でした。

 

何よりも面白いところが

 

よーこ
よーこ

評価が
辛口すぎる!

なかなかこんなにケチョンケチョンに
評価されていると
読んでいるほうが結構面白いです(笑)
(え?そんな風に書いてもいいの?的な感じ)

 

コストコの商品だけで
160ページ以上もあるので
「雑誌版コストコ」
と言う雰囲気を
味わうことが出来ました。

 

・読み応えが抜群
・商品の種類が豊富
・ちょっとしたレシピやアレンジレシピがある
・辛口すぎるのが面白い
・楽天やアマゾンとの価格比較が載っている
・お得な裏技が書いてある

 

私はコストコ本の中で
この本を初めて買ったので
この段階ではほかの本と
比較することは出来なかったのですが
その時正直に
本を読んで思ったことを書くと

 

・情報量が多すぎてごちゃごちゃしている
・今コストコで取り扱っていない昔の商品が多すぎる

 

私的には
昔の商品のことも知りたかったので
よかったのだけど
今売られていない商品を
見れば見るほど

よーこ
よーこ

欲しくなって
しまう!!!

と言うただの私のワガママ評価でした(笑)

 

追記:コストコブロガーさんの
対談も掲載されていて
その対談の内容は
痛いところにも手が届く的な情報
が満載でした!

 

☆私が買った本2冊目

・コストコLifeベストバイ!

2018年8月21日発行
学研ムック
740円+税

この本が私の手元に届いたのは
8月27日(昨日です!)

 

この本の発売は
コス子さんのTwitterで知りました。

 


実は初めてコストコ本を
購入する時に迷ったのが
この本の一つ前の本だったんです。

 

よーこ
よーこ

やっぱり買うなら
新しいほうかな?

と思い
気になっていたのにも関わらず
そのときは購入を見送りました。

 

そして約1ヶ月後
「最新版が出た」という
コス子さんのTwitterを見て
即ポチしたものが昨日届きました。

 

・この本の評価

読んでまず思ったのが
初心者こそ手に取るべき本
だと言うことです。

 

正直
私は
「コストコは会員制の倉庫」
いうことくらいしか知らなくて
(後はテレビで見る情報のみ)

 

・カードはどこで作ったらいいの?
・入り口入る時はどうすれば?
・お会計は…

 

などなど
いざ初めてコストコに行くと
実際
知らないことばかりで
周りの人を
見よう見まねでまねていました。

 

私自身もコストコに初めて行く前に
ある程度事前に知識は
ネットで検索したりして
お勉強してから
店舗に行ったのですが

 

初めての人って

よーこ
よーこ

何がわからないか?
わからない!!!

と思いませんか?

 

この本のはじめには
そんな疑問を解決してくれる
「取扱説明書」的な
内容が書かれていました。

 

そのほかは
商品1つ当たりの
単価が書かれてあったり
お友達とシェア(←私まだやったことないです)
する時の大まかな目安の金額があったり
アレンジレシピが載っていたり…

 

商品に対しては
「Good」な評価が載っていました。

 

・日本一のコストコブロガーコス子さんが執筆されている
・初心者がわかりやすい
・コストコの「今」取り扱いの商品が掲載されている
・レシピが載っている
・単価が掲載されている
・お友達2人3人でシェアする時の参考金額が書いてある
・すっきり見やすい

 

私にとっては
コストコ本2冊目なので
前回買った本との比較になるかもしれませんが

 

・ページ数が物足りない
・食料品の掲載がメインで日用品のページが少ない
・初心者じゃない人には物足りない?

 

この本は日用品よりも
食料品メインだと思いました。

 

でも

よーこ
よーこ

コストコに行ったら
これを買えば間違いない!

と言う商品が厳選されて
掲載されていたのでいたので
私にとってはすごくわかりやすい本でした。

 

私自身もそうなのですが
まだまだ通い始めたばかりなので
色んなことを
周りの方の見よう見まねで
やることしか出来なくって
私はわからないことは
知ったかぶりするのが嫌なので
ガンガンスタッフの方に訪ねています。

 

わからないことを
わからないままなのが嫌だったので…
でも私の率直な感想は
スタッフの方も
アバウトな感じな方が多いです(笑)

 

でも中にはきっと
何を聞いたらいいのか
わからない方もいると思うので
まずこの本を読んで
色んなことを参考にされることをおすすめします!

 

ちなみに私
回し者とかではないのでご安心を。

☆2冊を比べてみました!

 

せっかく2冊買ったので
ちょっとボリュームを比較してみました。

 

横に並べて見ると大きさは同じなので
全く優劣つけられません。

 

ですが
厚みを比べてみると…

 

 

コストコ大百科は
164ページ

コストコLifeベストバイ!は
84ページ
(表紙を含む)

約2倍の差があるので
読み応えがあるのはコストコ大百科です。

 

でも私は両方買って
どちらもすごくいい本だと思いました。

 

何よりも
自分自身が参考になることが
沢山書いてあったので
これからの
コストコでのお買い物を
さらに楽しむことが出来そうだなぁ…
と思い
コストコにいけない日はこれを読んで
なんとなーく
コストコ気分を満喫したいな…(寂)
と思います。

 

新学期が始まって
まだ日常のリズムがつかめないので
なかなか「この日に行く!」
と言うわけには行きませんが
合間をぬってコストコに行きたいと思います!

ランキングに参加しました!

にほんブログ村 その他生活ブログ コストコへ
にほんブログ村

よーこ
よーこ

今日も読んでくださって
ありがとうございます!

 

コメント